目前日期文章:200705 (7)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要



詞曲:桑田佳祐

熱い涙や恋の叫びも 輝ける日は何処へ消えたの

明日も宛なき道を彷徨うなら これ以上元には戻れない

耳を澄ませば心の声は 僕に何を語りかけるだろう

今は汚れた街の片隅にいて あの頃の空を思うたびに

神より給えし孤独やTrouble 泣きたいときは泣きなよ

これが運命(さだめ)でしょうか 諦めようか 季節は巡る 魔法のように

Oh Baby No Maybe 愛なくして情も無い

嘆くようなフリ 世の中の所為にするだけ

Oh Baby You Are Maybe 哀なくして楽はない

幸せのFeeling 抱きしめて One More Time

在りし日の己を愛する為に 想い出は美しくあるのさ

遠い過去よりまだ見ぬ人生は 夢一つ叶える為にある

奇跡のドアを開けるのは誰 微笑みよもう一度だけ

君は気付くでしょうか その鍵はもう 君の掌の上に

Why Baby? Oh Tell Me 愛なくして憎もない

見て見ないようなフリ その身を護るため

Oh Baby You Are Maybe もう少しの勝負じゃない

挫けそうなFeeling 乗り越えて One More Time

(間奏)

I Talk To Myself.

Oh Baby No Maybe 愛なくして情も無い

嘆くようなフリ 残るのは後悔だけ

Oh Baby Smile Baby その生命(いのち)は永遠(とわ)じゃない

誰もが一人ひとり胸の中でそっと 囁いているよ

明日晴れるかな

遥か空の下

slowdance 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

來到北京之後,有個地方我兩三天就要去一次,每次去的時間都不長,大約一分鐘不到,但是我卻和這個地方的關係相當的密切,這個地方就是郵局。

我在北京第一個光臨的郵局是語言大學那邊的郵局,很氣派的地方,窗口很多,人也很多,據說是附近最大的郵局。那次我寄了兩封信回台灣,總價4塊半。可是奇怪的是,在這個郵局門口停車要付兩毛錢,我都不知道是不是被騙,可是看大家都在付,我也就跟著付。但是老覺得進去不到一分鐘還得被收停車費(還是停腳踏車),心裡就忍不住嘀嘀咕咕。因此我就打定主意,下次換家不用收停車費的郵局。

slowdance 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

     距離我住得東王庄大約步行15至20分鐘,就可以走到五道口城鐵站,城鐵站也就是我們說的捷運站,這裡是一個熱鬧的商場,有許多不錯的館子,價錢也不是太高,一盤不到台幣50元的菜就可以把人撐死。也有很多手機門市、服裝店、唱片行,還有pizza hut、麥當勞、肯德基、星巴克,也出現了兩家台灣人開的蛋糕店和永和豆漿,不過據學姊說都不太好吃。另外也有像極台灣誠品的光合作用書屋,以及雕刻時光咖啡館、酒吧等等。

slowdance 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

你可以在美國影片中看到這樣的鏡頭,騎著摩托車飛馳到懸崖邊,在馬上要墜落的一剎那才剎住車。人生也是這樣。有些事情就未必一定會那麼可怕的,你可以試著再加點速,使自己在短暫的一瞬間放出巨大的光亮來。

對於還有可能去做出挑戰的同世代的人,我想傳達的是,必須要將正確的東西呼喊出來。呼喊的勇氣是我們必須要有的。

——尾崎豐 (1965.11.29-1992.4.25) 

      八○時代的日本,正值經濟最發達的年代,什麼事情都在走上坡,摩天大樓和青春期的身體一樣,不斷的拔高,當時的松田聖子用她那夢幻般的童音唱出:「啊,我的愛已經隨那南風而去,啊,都到了那薰風吹拂的珊瑚礁」,這是1980年夏天最暢銷的單曲。後來這首歌也成為日本泡沫經濟破滅後,大家追憶八○年代的最佳背景音樂,《情書》中的藤井樹墜落山崖後,口中就哼唱著這首歌,《長假》中過氣模特兒小南重整心情,重新找工作時,口中也是哼唱著這首輕快的歌,《美味米飯》也把其納入必懷念的金曲之一。侯季然曾詢問導演岩井俊二關於他記憶中的八○年代,他的回答也非常有意思,他說:「八零年代啊,那是個無聊的年代」,「那是泡沫經濟的頂點,一切事情似乎都很輕易,年輕人都忙著去玩,高爾夫,踏青、聯誼、野餐、衝浪……那時候認真用功的人,都被嘲笑成笨蛋。」而在這樣的年代,出現了尾崎豐。

slowdance 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()




ふるえている 私(わたし)の手(て)に はじめて君(きみ)が触(ふ)れて
優(やさ)しい気持(きも)ち あたたかさに やっと気(き)づいたんだ

閉(と)ざした窓(まど)を開(あ)ければ 
新(あたら)しい風(かぜ)が吹(ふ)いた

笑(わら)って 泣(な)いて 君(きみ)と出会(であ)えて
見(み)える世界(せかい)は輝(かがや)きだした
ひまわり揺(ゆ)れる タイヨウの下(した)で
感(かん)じていた 風(かぜ)を 君(きみ)を

信(しん)じること 迷(まよ)うことも 立(た)ち止(ど)まることも全部(ぜんぶ)
私(わたし)が今(いま) ここで生(い)きてる 答(こた)えかもしれない

モノクロの毎日(まいにち)が 
色(いろ)づいていくように

笑(わら)って 泣(な)いて 君(きみ)と出会(であ)えて
続(つづ)く未来(みらい)は輝(かがや)いていた
ひまわり揺(ゆ)れる タイヨウの下(した)で
私(わたし)のまま 明日(あした)を歌(うた)うよ

限(かぎ)りある日々(ひび)を 止(と)まらない時間(じかん)を
どれだけ愛(あい)せるかな?愛(あい)せるよね?
君(きみ)がいれば 光(ひかり)さえも そらさないで

笑(わら)って 泣(な)いて 君(きみ)と出会(であ)えて
続(つづ)く未来(みらい)は輝(かがや)いていた
ひまわり揺(ゆ)れる タイヨウの下で
(した)
私(わたし)のまま 明日(あした)を…

ありがとう 伝(つた)えたい 今(いま)なら言(い)えるよ
過(す)ごした季節(きせつ)も 忘(わす)れはしないよ
ひまわり揺(ゆ)れる タイヨウのように
私(わたし)のうた 君(きみ)を 照(て)らすよ
私(わたし)のまま 君(きみ)を…

slowdance 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()




詞曲:尾崎豐


I LOVE YOU
今だけは悲しい歌 聞きたくないよ
I LOVE YOU
逃れ逃れ辿り着いた この部屋


何もかも許された恋じゃないから
二人はまるで捨て猫みたい
この部屋は落ち葉に埋もれた空き箱みたい
だからお前は子猫のような鳴き声で


きしむベットの上で 優しさ持ちより
きつく身体抱きしめあえば
それからまた二人は 目を閉じるよ
悲しい歌に 愛がしらけてしまわぬように


I LOVE YOU
若すぎる二人の愛には 触れられぬ秘密がある
I LOVE YOU
今の暮らしの中では 辿り着けない


ひとつに重なり生きてゆく恋を
夢見て傷つくだけの二人だよ
何度も愛してるって聞くお前は
この愛なしでは生きてさえゆけないと


きしむベットの上で 優しさ持ちより
きつく身体抱きしめあえば
それからまた二人は 目を閉じるよ
悲しい歌に 愛がしらけてしまわぬように


それからまた二人は目を閉じるよ
悲しい歌に 愛がしらけてしまわぬように 

slowdance 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

 

詞曲:宇多田ヒカル


★ありがとう、と君 (きみ)に言 (い)われると
 なんだかせつない
 さようならの後 (あと)も解 (と)けぬ魔法 (まほう)
 淡 (あわ)くほろ苦 (にが)い
 The flavor of life

友達 (ともだち)でも恋人 ( こいびと)でもない中間地点 (ちゅうかんちてん)で
収穫 ( しゅうかく )の日 ( ひ )を夢見 ( ゆめみ )てる 青 ( あお )いフルーツ


あと一歩 ( いっぽ )が踏 (ふ)み出 (だ)せないせいで
じれったいのなんのってbaby


★くり返し


甘 ( あま )いだけの誘 (さそ)い文句 (もんく)
味 (あじ)っけの無 (な)いトーク
そんなものには興味 ( きょうみ )をそそられない


思 (おも)い通 (どお)りにいかない時 (とき)だって
人生捨 ( じんせいす)てたもんじゃないって


どうしたの?と急 (きゅう)に聞 (き)かれると
ううん、なんでもない
さようならの後に消 (き)える笑顔 (えがお)
私 (わたし)らしくない


信 ( しん)じたいと願 (ねが)えば願うほど
なんだかせつない
「愛 (あい)してるよ」よりも「大好 ( だいす)き」の方 (ほう)が
君らしいんじゃない?
The flavor of life


忘 ( わす )れかけていた人 ( ひと)の香 ( かお)りを 突然思 (とつぜんおも)い出 ( だ)す頃 (ころ)
降 (ふ)りつもる雪 (ゆき)の白 (しろ)さをもっと 素直 (すなお)に喜 (よろこ)びたいよ


ダイアモンドよりもやわらかくて
あたたかな未来 (みらい) 手 (て)にしたいよ
限 (かぎ)りある時間 ( じかん)を 君と過 (す)ごしたい


★くり返し

slowdance 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()